読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

汚家からの脱却計画

実家(汚家です)の片付けと我が家の整理整頓の記録など

まずは冷蔵庫に着手

母は一人暮らしだが、冷蔵庫を2台持っている。

敷地100坪の土地に7DKの住まいに一人暮らし。父はすでに他界し、毎日ジムに通うのが日課だ。

もともと片付けは苦手。料理も、嵌るとしばらく同じものを作る。

嵌ると調味料を使いきれないほど買い込んで、冷蔵庫の肥やしとなり、

2台ある冷蔵庫はパンパン。

f:id:yodamyu:20150817213137j:plain

 

f:id:yodamyu:20150817213027j:plain

 2台の冷蔵庫はどちらも5ドアで、フレンチドアスタイル。

で、どちらにもフレンチドアを開いた真ん中に、飲み物が。

お母さん…ドアポケットに入らないからか?

 

祖母の葬儀で帰省したが、葬儀が終わりすぐに、

この冷蔵庫の整理整頓に着手した。

 

中身をすべて出し、賞味期限を確認。捨てるものと取っておけるものを分けた。

外せる棚は外して、風呂場(これも汚くて、でも弟が掃除してくれた)で洗った。

2台の冷蔵庫はそれぞれ、冷蔵室1、冷凍室2、製氷室1、野菜室1ある。

冷蔵室もガラガラ、冷凍室は2つが空になった。

45リットルゴミ袋に4つ、生ごみが出た。

 

大変なのは物が入った瓶や容器から中身を出し、

流しで瓶を洗い、瓶や容器のラベルをはがし分別すること。

長年貯め込んだ冷蔵庫内の整理整頓は、高齢者には無理だろう。

 

「どうしてこんなに買って」

「10円、20円安いからと買っても、こんなに食べきらないんじゃあもったいない」

子供である私はそう思うけれども、口に出したらかわいそう。

母も自分ではわかってるはず。攻める言葉は言いたくなかった、けれど私の心の中は、そんな言葉がぐるぐる…まわってた。

私が片付けるその横で、ああ、疲れたと横になりクロスワードパズルに興じている。

娘に勝手に掃除をされ、すべてに納得しているのではないのだろう。

まして、祖母を亡くしたばかりの母。ごめんね、せっかちな娘で。

 

AFTER。↓

f:id:yodamyu:20150817215153j:plain

父がいたころ、我が家に来ては

「お前んとこの冷蔵庫は、きれいやな~」

と言っていた。

父がいなくなってうるさく言われなくなり、ますます自分仕様に生きている母。

自由で、それはいいことなんだけれど、もっとすっきりと、気持ちよく暮らせるよう

私が、少しお手伝いができたらいいと思っている。

遠く離れているから、なかなか思うように手伝えないけれど、

母の気持ちを慮りつつやっていこう。

 

 

ブログ村・人気ブログランキングに参加しています。

よろしかったら、ぽちりと。↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ