読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

汚家からの脱却計画

実家(汚家です)の片付けと我が家の整理整頓の記録など

格安SIMへの乗り換え その3

家族4人+実家の母のガラケーも併せ、

合計5台分の乗り換え。

お得情報を取り入れ、やることの順番を間違えないように

確実に一つ一つをこなしていった。

 

まずはAmazonでmineoエントリーパッケージを購入。

そしてauに電話をして、MNPナンバーポータビリティ)予約番号をもらう。

紹介しあってmineoに申し込み。

(紹介しあうことでAmazonの1000円分ギフト券がもらえる)

これは弟から私、私から娘、娘から息子へ)

 

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71qTAf7rIKL._SL1440_.jpg

 

mineoはMNPをする場合、

元のauの契約者の名前と、新たに契約する人の名前が同じであることが

必須である。そして支払い手続きには契約者のクレジットカードが必要。

ここを間違えると、審査に通らない、という事態になるようだ。

なお、mineoでは個人で申し込む場合は5契約まで。

そして同一住所では10契約までという縛りがある。

 

旦那と母の分のSIMは、私が3枚契約をすることで、

クレジットカード等の準備を省くことができた。

auの契約も旦那と母の携帯は私の名前だったので、都合がよかった。

一人ひとりクレジットカード決済だと、後々支払いも面倒になるところだったし。

 

そして、無事皆審査が通ったとのメールを受けたのは、

申し込んで約半日後。そしてその2日後には、自宅にSIMカードが届いた。

 

mineoの良いところは、携帯が使えなくなる時間が短いこと。

SIMが届いて、今まで使っていたスマホからauのSIMを抜き、

mineoのSIMを入れ替えるその時間、使えないだけ。

なんて便利~

付属してくるパンフレット通りに設定したり、

自宅のWi-Fi環境の設定をするともう、使えるのだ。

ほかの会社のものは、MNPをしてSIMが送られてくる間は、

使用できないことがあるという。

 

ちょうど10月末まで、6か月間800円割引キャンペーンがあり、

それが終わった後だったので、事務手続きも早かったのかな。

キャンペーンに間に合わなかったのは残念だけど、

待たされたらめんどくさいことになっただろうしね。